SQL

INとEXISTS速度の違い

更新日:

よくINよりEXISTSの方が速いからEXISTSを使えーなんて言われたことがあり、
鵜呑みにしてなるべくEXISTSを使っていた時期がありました。

そして以前ネットで検索したときに「EXISTSの方が速くなる場合が多いってだけやん!」ってことがわかったのですが、
「あれ?そもそもINとEXISTSにどんな違いがあるんだっけ?」といつも肝心なところを忘れてしまうので、
参考にした記事のリンクを貼っておきます。

ハマコーさんのブログが簡潔でわかりやすいので、
見てもらえば「そういうことね」とわかってもらえるとは思います。

ただ、パフォーマンスチューニングという観点からすると、
EXISTSを使うならINNER JOINで書き換えた方が速いという意見もありますし、
いろいろと選択肢は考えられそうです。

-SQL
-

Copyright© すとらぐりんぐSE , 2021 All Rights Reserved.